投球フォーム

アスレティックトレーニング

投球障害を考える上で必要なコンディショニングの考え方の例 その2

投球フォームへの介入 アスレチックトレーナーとして投球動作の勉強は欠かせないが、どこまで介入するかという点は...
アスレティックトレーニング

投球障害を考える上で必要なコンディショニングの考え方の例

投球フォームへの介入 アスレチックトレーナーとして投球動作の勉強は欠かせないが、どこまで介入するかという点は...