僕の学習方法と目標 今、使っている情報収集ツール・読んでいる本をまとめました

病院で働き始めてもうすぐ1年が経とうとしています。これからもさらにレベルアップするためにどんどん新しいことを知っていき自分の思考に磨きをかける行動を積み重ねていこうと思います。そのためには目標を決めなければ進めません。航海と一緒で以下の項目は最低限決めないと、人生ふらふらしてしまいます。

  • どの方向へ進むのか。
  • いつまでにどれくらい進めるのか。
  • なぜその方向なのか。

記録に残す、ということもかねてあえてこのブログで記事にしておこうと思います

僕が1〜2ヶ月に1回は自分の知りたい分野を全て書き出してそれに対して投下するべき時間、触れるべき情報源を整理する時間を設けています。僕はこれで大まかな指針を打ち出して、1〜2ヶ月はその目標を疑うことなく無心に時間を投下します。

以下に目標とそれを達成するために使用しているツールを紹介します。リンクを貼っておくので参考にしてください。

自己学習目標とツール インプット編

AZ care academy

AZCARE ACADEMY | 身体の専門家のためのオンラインアカデミー
AZCARE ACADEMYは、各分野におけるトップレベルの専門家が作成した50科目、300時間を超えるアカデミープログラムです。国内外で活躍する業界トップランナーの講師50名以上による高品質な学習映像を専用システムでいつでも視聴可能、各分野の基礎から即戦力の引き出しまで、ヘルスケアのあらゆる領域を網羅しています。
  • 学習目標:運動と栄養を統合したアプローチの実践ができる知識を獲得する
    • 1月6日から隙間時間を利用して学習してきたが4ヶ月で920チャプター進めることで精一杯。
    • 現在は全チャプターで1800チャプターほど。今後も拡大予定であることを考えると、今のペースでも少し遅いぐらい。
    • 一度閲覧するだけではなかなか頭に入らないので、以下の方法で情報の整理を行う
      • 自分の言葉でブログにまとめる
      • Quizletで単語帳の作成
  • 到達目標
    • 2020年8月までに Level1AZCARE Basic Provider(AZCARE-BP) 合格する
      • 残り450チャプター 13コース おそらく単純に時間数的にはbasicが一番かかる
      • 各テスト合格
      • AZ care basicのテスト合格
    • 2021年4月 AZ care advanced 合格
    • 2021年12月 AZ care specialized 合格

Med Bridge

  • 学習目標:ATCの50CEUを獲得する。
  • 期限:2021年3月までに50CEU
    •  Jul 13, 2020で支払い期限がくるのでそれまでにある程度進めておく
  • メモ
    • 新しいアカウントを作り直しても良いかも?
MedBridge | Better Quality of Care. Better Outcomes
We develop evidence-based solutions for healthcare professionals and organizations using innovative technology and powerful education.

NSCA Japanの文献・資料集活用

もしNSCA Japanの会員がこの記事をみていたら是非文献・資料集の活用を検討してみてください。
ジャーナルの過去記事だけでなく、競技別・対象者別に記事がまとめられており、情報量も多く読み応えがあります。これほど使いやすい情報が詰まっているとは最近まで知りませんでした。。。

NSCAジャパン

読書リスト

僕が今、読んでいる本・読みたい本リスト

より良い予診・診察介助を行うために

  1. 日常診療のエッセンス。今は下肢編を読んでいます。わかりやすいので近いうちに脊柱・上肢編も購入したい。医師が何を考えているかを整理するためにはAT(C)が読んでも非常に勉強になります。
    週1つはこれらの中から好きなトピックを選んでブログ記事を書いていきたい。

理学療法士と円滑な連携を図るために

小トピックで様々な症例が報告されているので、体系的に学ぶというよりかはもっと深く知りたい欲を駆り立てるために使っています。

モータースポーツ関連でレースサポートを行うために

救急では日本の法律上・職域上、AT(C)が扱えない機械・薬剤・手技などはあります。しかし、病院で働いたり、モータースポーツの医療現場で他職種連携を考えた時に他職種が何を考えて行動しているかを最低限知っておかねばなりません。自分が機械(例えばカウンターショック)をつかったり・薬剤(例えばアドレナリン打ったりとか)を投与したり・手技(気管挿管とか)を行うことは職域上できなくても、医師・看護師が次行いたいステップの補助はできます。必要物品を持ってきたり、適切なタイミングで手渡ししたり、そういうことはできるわけです。

運動生理学とスポーツ栄養学の統合 

山本 義徳先生の著書を復習 全部で13編あるので適宜まとめていく

番外編

健康運営アドバイザー の資格取得

FP3級・簿記3級の資格取得 もやっていこうと思います

上記の資格はただやみくもに取りたいから取得を目指しているわけではありません。
長期戦略を考えた時に自分の手元に持っておきたいスキルや知識だからです。
これは3〜5年かけて進んでいく戦略の第一歩なので詳しくはまた時が来れば記事に書きます。

アウトプット目標

ブログ1日1記事

ツイッターで発信するクセはついてきたので、休日にブログ2〜3記事を発信・平日に0.5~1記事を発信できるようにする。

このブログは3月20日に開設されて、44日間経ち61記事を書きました。

2020年内に240記事ぐらいは書けそう。このままのペースでインプットした知識を出していくことを続けていこうと思います。

あまりアウトプットの目標はごちゃごちゃ決めることはしないで、シンプルにします。

今は閲覧数等は気にしない。350記事を超える・もしくは閲覧数が1日1000PVを超えたあたりから、収益化も考えてみようと思います。そのために必要なSEOやライティングスキルも空いている時間に学んでいこうと思います。

Quizlet の学習セットを随時更新

新たな取り組み

課題:1日の隙間時間をうまく使う

  • 課題詳細:
    • 職場での隙間時間や散歩の時間で生産的でない時間がある。1日に10〜15分はあると思われる。週で1時間ぐらいは捻出できるはず。
    • ブログをまとめる=深く狭い知識の整理 ができるが、単語帳を使って広く浅い知識の整理を行う時間・疑問を持ち考える時間が減っていることによる思考量の低下。
  • 解決策:
    • Quizletを使って隙間時間を有効活用し、新しい概念を吸収し現在の考え方に応用させていく。
  • 効率化するために
    • Quizletに打ち込む内容はエクセルで整理する。ブログ記事へ反映させやすい形でまとめていく。


ACLS CSCS アスレティックトレーニング オススメ図書 モータースポーツ 日記 目標
シェアする
林俊之介ATC/CSCSをフォローする
林 俊之介 ATC/CSCS/PHI Pilates Japan Instructor

コメント